スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

家族でお出掛け

今年は私が後厄で、母も厄年ということで、家族みんなで厄除けに行ってきました。

前厄の時から通ってる神社へ行きましたよ。

去年は宮司さんに会えなかったけど、今年はお会いすることができて、たくさんお話を聞けました

宮司さんが、我が家の近所の人とお知り合いで、話がかなり盛り上がりましたよ(*^^*)

神社で販売されてる車に貼る用のステッカーは、パリで作られているそうです。それにはかなりビックリしました。
宮司さんもフランスへ10回以上行かれたことがあるそうです♪

本当に楽しくて素敵な宮司さんとお話できてよかったです
最後は握手してお別れしました(^-^)

その後、津久見へ食事に行きました。


マグロのステーキです(*^^*)
おいしかったので、また行きたいな♪
スポンサーサイト
[ 2012/03/16 14:30 ] お出かけ | TB(-) | CM(0)

3月11日

大震災から1年経ちましたね。
あの日は仕事中にお客様に電話がつながらなくて、
ネットを見て大変な事が起きたという事を知りました。

我が家は海の近くなので津波警報が出ていて、
両親はサチと隣の一人暮らしをしてるおばさんを連れて避難していたんですよ。
私と姉も家に帰れませんでした。
あの時、近所の人ほとんどが避難してなかったそうです。
結局、津波はなかったから避難しなくてもよかったのかもしれない。
だけど、もしもの時はきっとこの経験も生きてくるかもしれないですよね。
だから、両親の取った行動は間違ってなかったのかなって思います。


昨日は仕事中に1人でパソコンの前に座って黙祷をしました。
震災の後、結婚式を延期された方もいらっしゃいました。
震災からしばらく経って、結婚式を挙げられる事になったとご連絡をいただいた時は本当にうれしかったです。

日本中が心を痛め、そして悩み、立ち上がってきた1年だったと思います。

まだ解決していない問題ばかりで、たくさんの人が苦しんでいると思います。
でも、テレビを通じて見る被災地の方達はとても強く頑張られていて、こちらが励まされるくらいです。

小さな力でも少しずつ集まれば大きな力になるはずなので、
これからも日本中で被災地の方達を支えていけるくらい大きな力になって頑張れたらいいな。って、思います。
私も遠くからですが、何かお役に立てれるように頑張ります!
[ 2012/03/12 17:14 ] 私の話 | TB(-) | CM(0)

Paris⑤~食べ物編・その他~

パリ滞在中は、日本食も持って行ってたので、日本食が恋しい!
という事にはなりませんでした

色々おいしいスイーツとかも食べましたよ。

メゾン・ド・ショコラのエクレア
メゾン・ド・ショコラのキャラメルのエクレアです。
おいしかったな~

Paulのパン
Paulのパン
こんなにおいしいパンを食べた事がないです
おいしかったので、このパン・オ・ショコラを2回食べました(笑)。
東京でも食べれるらしいです。

いちご
いちごもおいしかった~
「あまおう」もおいしいけど、このイチゴもかなりおいしかったです
食感が違うから比べられないですが

イスパハン
ピエール・エルメのイスパハンです。
最高においしかったです
食べた瞬間に口の中に広がるバラの香りがなんとも言えない感じでした。
こちらも東京にお店があるらしいです

ラデュレのマカロン
ラデュレのマカロン。
ちょっとボロボロになってしまったけど・・・。
この箱が欲しかったんです。

帰りの機内食
帰りの機内食~。
フォアグラもおいしかったです
パスタも最高!
でも、おみそ汁が1番ありがたかったかな

食べ物編だけど、他の写真も載せます。
サンジェルマンにて♪
サンジェルマンを歩いてる時に見かけたフレンチ君。
滞在中、けっこう色んなところでフレンチを見て、なんだか懐かしくなりました
フレンチグッズを衝動買いしてしまったのもそのせいかな?(笑)

モンパルナスタワー
遠くからモンパルナスタワーも見れました。

ドレスショップ
歩いていた時に、素敵なドレスショップを見つけましたよ。


行った順番もメチャクチャですが、最終日にホテルの近くで撮った写真です。
ポンピドゥーセンター前にて
ポンピドゥーセンター前で・・・。
ウブ様が言ってたのはここでしょうか?
大道芸人のような方がいましたよ


本当にあっという間に日がすぎていきました。
1日中歩き続ける事なんて日本ではほぼないけど、そんな生活を送ってました。
どんなに疲れても、次の朝は「よし!今日も頑張る!!」って思えたし、足も顔もむくんでアンパンマンみたいになったけど、とにかく楽しかったです。
色んな物を見て、本当にたくさんの刺激を受けて、感動して、毎日ときめいてました
たくさん勉強させていただきました。
観光する時間ももらえたので、パリを満喫できましたよ
行けるものなら、また行きたいな・・・

先日パリから届いたたくさんの花材を見て、とても懐かしく感じました。

こんな経験をさせてくれたラヴィアンのみなさんと、家族のみんな、
行くまでいろんなアドバイスを下さった方、関わってくれた全ての方に感謝してます!
ありがとうございました
本当に貴重な経験ができました。
知らない土地で1人行動が出来た事も、臆病な私にとっては本当にいい経験で、今後の生活にも生かせると思います。

2つの展示会も、仕入れに行かせていただいたお店もすばらしかったです。
帰ってから、仕事も今まで以上に楽しいし、やりがいも感じてます。
首を痛めたのがちょっと・・・ですが、時間が経てば治るはずなので、あまり深く考えてないです。

行く前、父に「お土産は何がいい?」って、聞くと、「フランスの工具とかいいな」とか言ってたのですが、
その後「無事に帰ってきてくれればお父さんはお土産はいらない」って、言ってくれたんです。
「仕事で行くんだからお土産とかはいいから、しっかり勉強してきなさい。」って・・・。
パリ行きが決まった時も「こんな機会はないから行ってきなさい。」って、言ってくれたのも父でした。
いつも背中を押してくれる父には本当に感謝してます。
いつも迷惑ばかりかけてるけど、本当に家族の気持ちがあったかくて、色々言われることも多いけど、でもいつも味方でいてくれるんですよ。
ケンカもする事もあるけど、私の大事な家族です
少し離れてみて、より感じました。

せっかく行かせてもらったので、
この経験を生かせるように、また頑張ります!

長々と読んでくださったみなさん、
ありがとうございました!!
[ 2012/03/12 17:13 ] お仕事 | TB(-) | CM(4)

Paris④~観光編~

仕事の合間に1人で観光もさせていただいたので、写真を載せますね。
なかなか1人で動く勇気が出なくて、1人行動できるようになったのは、最終日に近づいてからでした
初海外だったので、本当にすごく怖かったんですよ・・・。

まず、1人で初めてメトロ(地下鉄)に乗って行ったのは・・・
(1駅乗っただけですが
ノートルダム大聖堂
ノートルダム大聖堂へ。
夕方行ったので、ちょっと暗いです。
バラ窓

ノートルダム大聖堂の中

中に入ってから、歌声が聴こえてきたんです。
その時の感動は言葉に表せないくらいの感動で、涙が出そうなくらいでした。

パリ市内のどの建物を見ても、こういう歴史のある建物も、
古くからずっと守られて維持されてきた事にも感動します。
そして、とても大きいんですよ。圧倒されるくらいの迫力があります。

帰りは道に迷ってセーヌ川にたどり着き、その後なぜかスケートリンクまで行って、
なんとか道がわかったので歩いてホテルまで帰りました(笑)。
セーヌ川


そして別の日に行ったのがエッフェル塔です。
シャイヨー宮より
ちょっと天気が悪かったです・・・。

エッフェル塔
鳥さんも写ってて、いい感じでしょ

エッフェル塔

エッフェル塔

平和のガラスより
これはガイドブックに載ってたので、撮りました
ここまで来るのに結構歩きましたよ。

本当はトロカデロの駅に戻りたかったけど、なんだか嫌な予感がしてたので、別のメトロの入り口を探して、
凱旋門へ向かいました。

凱旋門

凱旋門
凱旋門の下にも人がいっぱいいたので行きたかったのですが、よくわからなくて逆側に出てしまったので諦めました
しゃべれないから、こういう時が困るんです

シャンゼリゼ通り
シャンゼリゼ大通です。

私は1人で観光したので自分の写真が思うように撮れなかったんです・・・。
新婚旅行っぽい外人さんご夫婦に写真を撮ってほしいと頼まれたんです。
撮ってあげたけど、自分は頼めなくて・・・
残念です・・・。
それくらいの英語なら話せたはずだけど、なんだか恥ずかしくて・・・。


あと、最終日は自由行動だったので、
1人でバスツアーに参加して、パリの色んな名所を見ました。
その後はコンコルド広場まで歩いて行きましたよ。
コンコルド広場

映画「プラダを着た悪魔」が大好きで、ラストシーンにここが出るんですよ。
ここに来れて感激でした
コンコルド広場から凱旋門を撮りました。
コンコルド広場より凱旋門

そして、オランジュリー美術館へ行ってモネの睡蓮の絵を観に行きました。
ノートルダムの時のように、動けないくらいの感動と衝撃でした。
絵画が好きとかではないし、詳しくないけれど、あの色のきれいさはすばらしかったです。
表現力がないので、うまく伝えられないのが残念ですが・・・。
行く予定ではなかったけど、行ってよかったです。

雨の中、帰り道にルーヴルのお庭へ行って、ルーヴル美術館にお別れを言いに行きました
最終日だったので・・・。
ここには絶対にまた来たいです
ルーブルのピラミッド

カルーゼル凱旋門
カル-ゼル凱旋門へ。

Paulのパン屋さんがあったので、パンを買って帰りました。


帰りに道を聞いた警察の方がかなりのイケメンで、そしてとても親切に教えてくださって、
それも感動でしたよ

とにかくフランスの方は本当に優しい!というのが私の印象です。
道に迷って地図を見てると何回か声をかけてくださって、本当に親切に教えてくださるんです。
ラファイエットの近くであったご夫人は本当に「どうしたの?」って、感じで話しかけてくださって、道を教えてくれました。
息子さんが東京でお仕事されてると言っていたので、きっと日本人が困ってると思って声をかけてくれたのだと思います。
心配そうにしてくださった事と、とてもやさしいお顔が今でも忘れられません。

1人で動くと、とにかく迷うんです・・・。
お店の中でも迷うし、自分が意外と方向オンチだったと気づきました
[ 2012/03/12 16:33 ] お仕事 | TB(-) | CM(0)

Paris③~お仕事編~

また首と肩を痛めてしまいまして、今、とても大変です
とにかく痛い!!
「筋肉つけないから・・・ストレッチも続けないと」って、言われたので、治ったらちゃんと頑張ろうと思います
2年前もこの時期にひどく痛めてコルセットを首に巻いてたんですよ・・・。


パリ日記もなかなか更新できませんね~。
では、久々に続きを書きます。

今回は行った時期がちょうど2つの大きな展示会と重なっていたらしく、
2つとも参加させていただく事ができました。

手芸市
L'AIGUILLE EN FETEインターナショナル手芸見本市では、たくさんのお店のブースがあって、色んな商品を見ることができました。
リバティのバイアステープだけでも何十種類もあって、選ぶのも大変なくらいでした。
チロリアンテープも悩んで、かわいいのをゲットできましたよ
とにかくすごく楽しかったです。

次は、Mod'Amont モーダモンへ。
モーダモンへ
Mod Amont

服飾資材の見本市です。
Mod Amont
たくさんの企業ブースがあって、本当にどこのブースもハイセンスな商品ばかりで、選ぶのも大変そうでした。
以前から花材をお願いしている企業さんのブースへ行きましたよ。
新作のかわいい商品をたくさん見れて、感激でした。
Mod Amont
買い付けをしているところです。
後ろの分厚いファイルが見えますか?あのファイルからリボンやレースを1つずつ選ぶんですよ。

かっこよすぎです
英語もあんなに学生時代に勉強したはずでも、使えないって悲しいですね~。
私はたぶん、変な日本人だと思われたかな(笑)。写真ばかり撮ってたので(^^;

日本企業のブースもあったり、どれくらいの企業が参加されてたんだろう・・・?
刺激を受けましたし、とても勉強になりました。


仕入れ中の写真はお店の中とかだと撮ってはいけない気がして、全く撮れてないんですよ・・・。
だから、それがちょっと残念だな~って、思います。
手芸見本市は写真はダメでした
モンマルトルのお店とかも撮っておきたかったな~。
[ 2012/03/12 16:02 ] お仕事 | TB(-) | CM(0)

Paris②

次の日はとってもいいお天気でした

仕事の仕入れのために、モンマルトルへ

サクレクール
この空のきれいさがなんとも言えないくらい感動でした

こちらからはパリを一望できるんですよ。
サクレクールから見た景色
逆光だったかな
ちょっと見えにくいですが・・・。

こんな方もいました^^
サクレクール寺院
右の方は人間ですよ
なんだかおもしろい

そして、生地を扱っているお店へ。
モンマルトルにて
各お店の生地の豊富さに本当にビックリしました!
何階建てだったかな・・・。
とにかく色んな種類の生地、色んな色のものがたくさんありました
バイアステープだけでも何十種類もあって、選びきれないくらいでしたよ


そして、せっかくパリへ行ったのでルーブル美術館にも行きました。
ルーブル美術館

ルーブルにて
こんなに大きいなんて、想像してなかったのでビックリしました
中もすごく広かったです。

サモトラケのニケ像が本当にかっこよくて、しばらくそこから動けませんでした。
モナリザも観れましたよ。
あと、すごく観たかったこちらも
レースを編む人
美術の教科書でしか観た事のない絵画を、実際に見れる日が来るなんて思った事もなかったので、感激でした。
この絵を観るために、かなり大変だったんですけどね

この日は1人でルーブルの中を歩いて、ホテルまで帰る事ができて、
一歩前進できたな~と感じた日でした。


ブログも早く更新したいのですが、なかなかできないので、
日程通りではなく、行ったところをまとめて書いていこうと思います
では、また少しずつ続きを書きますね~
[ 2012/03/01 00:05 ] お仕事 | TB(-) | CM(2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。